小学生から学べるロボットプログラミング教室
名古屋市緑区のハローパソコン教室イオンモール大高校
ハロー!パソコン教室 イオンモール大高校 名古屋市緑区でMOS(Microsoft OfficeSpecialist)
P検(パソコン検定)
情報処理技術者試験が学べる教室です。
トップページ

ロボットプログラミング教室

自考力キッズ入会キャンペーン(対象年長さん〜小学2年)

12月末までにご入会の方

入会金・テキスト代無料
月謝 \10,800(税込み)
教材2年分 \32,400→ \28,620
  (ロボットプログラミングキット、パズルキット)


※ロボットプログラミングキットはArtecエジソンアカデミーのロボットプログラミング教室でも使用できます。
体験レッスン
12月10日(日)24日(日)17:10〜
※体験レッスン予備日12月2日(土)16日(土)23日(土祝)19:00〜
説明を含め約1時間 参加費500円
※保護者同伴でご参加下さい。要電話予約(052-526-8986)
(対象は年長さん〜小学2年生です。)

カリキュラムについて

自考力キッズ(小学1年生〜小学3年生)
本講座は2年間 月3回 1講座60分のカリキュラムとなっております。
毎月、パズルとロボットとプログラミングの3種類のカリキュラムに取り組む2年間のコースです。
それぞれバラエティに富んだ内容のテキストが用意されているので
子どもたちのヤル気を引き出し、飽きることなく続けられます。
カリキュラムの詳細については自考力キッズのHPでご覧頂けます。

エジソンアカデミー(小学4年〜中学生)
本講座は2年間 月2回 1講座90分のカリキュラムとなっております。
1つのカリキュラムは1ヶ月分(90分×2回)を目安にしており、テキストにそってプログラミングを学習する
「基礎」(90分)と、そこで習得したことを活用してオリジナル作品を作る「応用」(90分)で構成されています。
専用テキストでは、プログラミングやロボットの組み立てだけでなく、センサーの仕組みや身近なものの仕組みなども
子供でも分かりやすく解説しているので、さまざまな知識が身につきます。
カリキュラムの詳細についてはArTecエジソンアカデミーのHPでご覧頂けます。

入会案内から受講開始まで(現在募集は自考力キッズのみです)

<STEP1>
説明会&無料体験お申し込み
説明会は随時、無料体験は日程決まっていますのでご希望日時をご予約の上お越しください。まずはお気軽にお問合せください。日程はトップページにて確認ください。
 <STEP2>
無料体験
オリジナルテキストを使ってパズルやロボットの組み立て、プログラミングを行っていただきます。
 <STEP3>
入会手続き
入会申込書に記入頂き、レッスン料、教材費をお支払い頂きます。以後のレッスン料は口座振替となりますので口座振替依頼書をお渡しいたします。教材は開始日に御渡しします。
<STEP4>
講座開始
さあ、楽しくプログラミングを学びましょう!!

特徴

自考力キッズは3種類のカリキュラムで6つの力が身につきます!
        パズル
図形・空間認識力・集中力が身につく

ブロックや歯車を使って12種類の図形パズルやゲームに挑戦します。
かたちあわせパズルや立体パズルなど、ルールは簡単だけどなかなか解けない問題にブロックを使って取り組むことで、図形や立体をイメージする力をトレーニングします。

      ロボット
想像力・表現力が身につく

モーターやギヤを使って24種類の仕組みを利用したロボットを組み立てます。
ブロックだけでなく、モーターやギヤなどを組み合わせることでさまざまな
ロボットの動きや仕組みを学び、自分だけのオリジナルロボット作成を行います。

     プログラム
論理的思考力・問題解決力が身につく

センサーやLED を使った13種類のロボットをプログラミングで制御します。
初めてパソコンに触れるお子様にもわかりやすいプログラミング学習ソフトを使い、
自動車を走らせたりLEDを光らせるプログラムを基礎から学びます。
   ●プログラミングは将来子供たちに必要とされる能力です
1.2020年から大学入試が変わります!
2020年から大学入試センター試験に代わって導入を検討されている新試験は、これまでの知識を問う試験から、思考力、応用力を評価する試験になります。この能力を鍛えるための一つの方法として、試行錯誤を繰り返すプログラミングが注目されています。
2.プログラミング学習の義務化が進んでいます!
2012年から中学校の技術家庭科の授業で、プログラミングは必修になりました。文部科学省は、小学校へ導入することを検討しています。
3.海外では5歳からプログラミングが必修に!
イギリスでは5歳〜16歳までプログラミング学習が義務化されており、そのほか、ヨーロッパでは20ヵ国中12ヵ国ですでにプログラミングが教育課程に組み込まれているなど、さまざまな国でプログラミング教育が始まっています。また、お隣の韓国でも小学生から正規教育課程として決定しています。
4.グローバル化に対応するための能力!
プログラミングを通じて、ものの仕組みを知ることで、新たな仕組みを創造する能力が身につきます。必ずしも「プログラミング教育=プログラマーを育てる」のではありません。世界中で生活にITが欠かせない今の時代、プログラミングも、英語教育と同様にグローバル人材になるためには欠かせない能力です。
入会案内
ハローの特徴
講座の紹介
開講時間・地図
試験日程
お問合せ
講師派遣
パソコン修理
スタッフ紹介
ロボットプログラミング教室
教室ブログ
プライバシーポリシー
by freeseo1